BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業とは?

事業の主旨

本補助事業は、建築分野において生産性向上に資するBIMの活用を促進するため、設計・施工等のプロセスを横断してBIM※1を活用する試行的な建築プロジェクトにおけるBIM導入の効果等を検証する取組みを支援するものです。(概要PPT


※1:
BIM(Building Information Modeling):コンピュータ上に作成した主に三次元の形状情報に加え、室等の名称・面積、材料・部材の仕様・性能、仕上げ等、建築物の属性情報を併せ持つ建築物情報モデルを構築するものをいう。

公募する事業について

有識者、関係団体等から構成される建築BIM推進会議※2で策定された「建築分野におけるBIMの標準ワークフローとその活用方策に関するガイドライン(第1版)」※3(令和2年3月)に沿って、BIMを活用する試行的な建築プロジェクトについて実施される、以下の効果検証等の取り組みに要する費用を支援します。(検証に直接必要となる人件費等)

①ガイドラインに沿って行われるプロジェクトにおける、BIM活用による生産性向上等のメリットの検証等
②関係事業者が、ガイドラインに沿ってBIMデータを受渡し等しつつ連携するにあたっての課題の分析等

※既に実施済みのプロジェクトについて、改めてBIMを活用して検証するものを含みます。
※新築工事に係るプロジェクトだけでなく、増改築工事に係るプロジェクトを含みます。
※プロジェクト全体の効果検証等だけでなく、その一部分(例:設計・施工等のプロセス間、又はプロセス内等)の効果検証等を含みます。


※2:
建築BIM推進会議:官民が一体となってBIMの活用を推進し、建築物の生産プロセス及び維持管理における生産性向上を図るため、学識経験者や関係団体からなる「建築BIM推進会議」(委員長:東京大学 松村秀一特任教授)が令和元年6月に設置されました。
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/kenchikuBIMsuishinkaigi.html


※3:
建築分野におけるBIMの標準ワークフローとその活用方策に関するガイドライン(第1版):「建築BIM推進会議」において、BIMのプロセス横断的な活用に向け、関係者の役割・責任分担等の明確化等をするため、標準ワークフロー、BIMデータの受け渡しルール、想定されるメリット等を内容とする「建築分野におけるBIMの標準ワークフローとその活用方策に関するガイドライン(第1版)」が令和2年3月に策定されました。


(参考)建築分野におけるBIMの標準ワークフローとその活用方策に関するガイドライン(第1版) 令和2年3月
概要 本文 別添参考資料

応募者

建築プロジェクトにBIMを導入し、生産性向上等の効果検証・課題分析等に試行的に取り組む者

補助事業の期間

補助金交付決定通知の交付日(令和2年7月目途)から令和3年3月5日(金)まで

事業の流れ

本補助事業は、応募頂いた提案を評価委員会で評価し、国土交通省により採択された事業は、交付手続きに進みます。交付決定後、建築BIM環境整備部会等での進捗・成果報告、報告書の提出等を行っていただきます。(詳細はこちら

※1
事業者は、補助事業実施期間中(または実施期間終了後)当該補助事業の方向、進捗、成果を建築BIM推進会議又は建築BIM環境整備部会等にて報告していただきます。

※2
補助金は、事業完了後に完了実績報告書を提出し、審査を行った後、補助額が確定し支払いが行われます。

補助金の額

一提案当たりの補助金の額は、募集要領P6の3.1に掲げる経費以内の額とし、一事業当たり5,000万円を限度とします。

採択事業一覧と評価結果報告書

事業年度 応募提案名【応募者】 評価結果報告書
令和2年度
  • RC造及びS造のプロジェクトにおけるBIM活用の効果検証・課題分析
    【株式会社竹中工務店】
  • エービーシー商会新本社ビルにおける、建物運用・維持管理段階でのBIM活用効果検証・課題分析
    【株式会社安井建築設計事務所/日本管財株式会社/株式会社エービーシー商会】
  • BIMを活用した不動産プラットフォームの構築による既存オフィスビルの施設維持管理の高度化と生産性向上
    【東京オペラシティビル株式会社/プロパティデータバンク株式会社】
  • 維持管理BIM作成業務等に関する効果検証・課題分析
    【前田建設工業株式会社/株式会社荒井商店】
  • 建物のライフサイクルを通した発注者によるBIM活用の有効性検証
    【日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社】
  • Life Cycle BIM
    【株式会社日建設計/清水建設株式会社】
  • 新菱冷熱工業株式会社中央研究所新築計画における建物のライフサイクルにわたるBIM活用の効果検証と課題分析(ステージS2~S4)
    【新菱冷熱工業株式会社】
  • 病院実例における維持管理までのワークフローを含めた効率的なBIM活用の検証
    【株式会社久米設計】
pdf
令和2年度
評価結果報告書

Copyright © 2020 令和2年度BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業 All Rights Reserved.